マンション選びの際に覚えておきたい大切なポイント!

部外者が入りやすい造りか確認しておく

マンションと言うのは造りによっては住人でない人が入りやすくなってしまっていることがあります。これは、空き巣や車上荒らしの被害が心配になるだけではありません。例えば、犬の散歩道としてマンションの敷地内を横切るようにしている人がいると、フンを片付けず、放置される恐れがあります。また、よその子どもが勝手に駐車場に入ってきて遊ぶと言う心配もあるでしょう。ですから、進入口がいくつもなく、奥まっている感じで、心理的にも入りづらいような構造になっていると良いでしょう。


ゴミ箱がどういったタイプか確認

マンションと言えば、ゴミ置き場があるのが定番ですが、ゴミ置き場と一言で言ってもマンションによって異なります。良いのは、建物として独立しているようなしっかりとした造りで、施錠がしっかりできるタイプのゴミ置き場です。これであれば、カラスなどがゴミを食い散らかしたりする被害を防ぐことができます。また、マナーの悪い人が勝手にマンションのゴミ置き場にゴミを捨てて行く、と言うことも防げますから助かるものです。


駅近立地の音の大城さを確認

マンションと言うのは、かなり駅に近い所に建てられていることがあります。駅から近いと電車に乗る時にとても楽ですから良いものですが、良いことばかりではありません。それが、音の問題です。駅から近いですから、当然電車の走行音がよく聞こえることになります。そして、時には警笛が鳴ったりして、走行音以外の音が耳に入ってくることもあります。中にはかなり大きな音がしてビックリすることもあるぐらいです。こういった音に対して抵抗がなければ問題ありませんが、気になる人は注意が必要です。



つくばのマンションが人気な傾向にあり、多くの方がつくばでマンションを購入していますので、とても人気の高いマンションです。